オリジナルビブスを作り続けて10年以上 100万枚以上の圧倒的制作実績

TRES ビブス since2011

オリジナルビブスを作り続けて10年以上 100万枚以上の圧倒的制作実績

ビブスのお手入れ方法

  • 長年、大切に着用していただくために。
    ビブスの「洗い方」「お手入れ方法」を徹底解説!

    ビブスの洗い方で気をつけるところは?どんな洗剤を使えばいいの?乾燥機は使えるの?お手入れや保管方法は? など、ビブスの「洗い方」や「お手入れ方法」を徹底的に網羅いたしました。
    プリントや名入れなど世界に1つしかないオリジナルビブスを製作されたお客様は特に、これを読めば、安心して長年ご愛用していただけるはずです。

    ビブスの干し方イメージ

    ご家庭での洗い方

    一般的な他の衣服と同じように、ご家庭で洗っていただいて大丈夫です。
    しかし、プリントが入っているビブスは取り扱いに注意が必要です。洗濯方法と注意点についてまとめてみました。

    1. 1.手洗いで選択することをオススメ致します

      長く愛用していただくためにも、一般家庭用の中性洗剤を使い、冷水で洗うことを推奨いたします。
      色移りを防ぐため、他の衣服とは分けて洗濯するようにし、ポケットや反射テープ等のオプション付ビブスは、必ず手洗いで洗濯を行ってください。

    2. 2.洗濯機で洗う場合の注意点

      洗濯機を使うのであれば、ビブスを裏返しにして洗濯ネットに入れてください。
      「手洗いモード」や「ドライコース」「弱水流」などで、冷水で弱めの洗い方でお願い致します。脱水する場合は、シワを防ぐため短時間で行ってください。洗濯後は干す前に手のひらで軽くシワを伸ばし、ハンガーにかけて陰干ししてください。
      ※乾燥機の機能がついている洗濯機もございますが、ご使用は避けてください。

      ビブスを洗濯機で洗う
      ビブスを洗濯機で洗う
    3. 3.これはNGです!

      漂白剤: 変色や色落ち、プリント剥がれの原因になるため、使用不可です。
      乾燥機: 変形や縮み、プリント剥がれの原因になるため、オススメしません。
      クリーニング: プリントやラバーシートが溶けて剥がれます。詳細は専門店にご相談ください。

  • お手入れ方法/たたみ方 について

    ビブスは折りジワが付きやすく、次回着用する際にシワが無く綺麗に着用できるようにするためにも、素早く綺麗にたたむ方法があります。それをご紹介いたします。

    畳み方の順序1
    畳み方の順序2
    畳み方の順序3
    畳み方の順序3
    1. STEP 1.両脇をたたむ

      首元のエリ部分にあたる左右両端の少し肩側を折り線にし、両サイドを内側に向かって折ります。
      折った後に、両サイドの先端がビブスの中央に揃うようにすると、折りやすいです。

    2. STEP 2.下半分をたたむ

      ビブスの脇下から裾までの中間を折り線にして、下半分を内側に向かって折ります。
      折った後、裾の先端が脇下のあたりに重なるようにすると、ちょうど綺麗に折れます。

    3. STEP 3.上半分をたたむ

      ビブスの脇下から、首元のエリ部分までの中間を折り線にし、上半分を内側に向かって折ります。
      折った後、エリの先端が脇下に合うようにすると折りやすいです。

    4. STEP 4.完成

      保管に丁度良い大きさになったのではないでしょうか。
      このたたみ方だと、ビブスの補強布の位置が比較的均一になるため、重ねやすいのも特徴です。

ビブスのご注文、通販ガイド
ビブスのご注文、通販ガイド ~ご利用目的などから、最適なビブスをご案内いたします~

お手入れ方法/保管方法 について

  • 直射日光は色落ちの原因に
    直射日光は色落ちの原因に

    保管方法の注意点①直射日光は避けてください!

    紫外線には殺菌効果があり、雑菌を減らすというメリットがありますが、色の成分を分解させる効果もあります。例えば、雑誌や本などの書籍が太陽の陽射しにあたって色あせしているのを見たことがあるのではないでしょうか。紫外線は、衣服の色も分解するため、ご注意お願いいたします。

  • アイロンはお控えください
    アイロンはお控えください

    保管方法の注意点②アイロンがけは禁止です!

    ビブスはポリエステル製のため、アイロンの高熱で変形や縮みの原因になります。
    極力使わないでください。
    もし使用する際は、低温〜中温で、あて布をしながら短時間でかけてください。
    高温や長時間かけるとテカりの原因となります。

  • ビブスを大量に重ねて保存するイメージ
    ビブスを大量に重ねて保存するイメージ

    保管方法の注意点③多く重ねて保管しないほうが良いです!

    ビブスを畳んで大量に重ねて保管しますと、折りジワがつく可能性があります。
    シワを気にされる方は、あまり重ねずにゆとりを持って収納するようにお願い致します。

SCENE

ビブスの利用シーン・ビブスのカスタマイズ

すべてを見る

SPECIAL ISSUE

ビブス特集

すべてを見る

お電話での問い合わせ 03-6303-9014 9:00~18:00 平日のみ対応
お問合せ
お電話での問い合わせ 03-6303-9014 9:00~18:00 平日のみ対応
お問合せ

ビブスのマーキングで選べるフォント

Tresが作成した際に選べるフォントになります。
以下のフォント以外希望される際は、
お客様にてフォントをご用意、データを作成・提出頂く場合においてはご自由にお選びいただけます。
※アウトラインデータにてご提出をお願いいたします



英文フォント(書体)



日本語・英文両対応フォント(書体)

ビブスのマーキングで選べるナンバーフォント

Tresが作成した際に選べるナンバーフォントになります。
以下のフォント以外希望される際は、
お客様にてフォントをご用意、データを作成・提出頂く場合においてはご自由にお選びいただけます。
※アウトラインデータにてご提出をお願いいたします



ナンバーフォント(書体)