オリジナルビブスを作り続けて10年以上 100万枚以上の圧倒的制作実績

TRES ビブス since2011

オリジナルビブスを作り続けて10年以上 100万枚以上の圧倒的制作実績

ビブスとは「着る人の役割や所属を一目で伝えられるカラーゼッケン」です。

ビブスが主に使用されるのは、スポーツ練習時のチーム分けや、選手に番号を割り振るシーンがほとんどでした。 しかし最近では、災害・防災・防犯などのボランティア活動やコンサート会場でのスタッフウェア、お笑い番組での芸人さんの衣装など、 様々なシーンで使われるようになっています。その可能性は、未知数。更なる可能性を探るためにも、もっとビブスのことを知ってもらいたいのです。

歴史や名前の由来。使用されるシーンと豊富な種類。 そして、価格相場と選び方のコツ、お手入れの仕方、人気ランキングなど、あなたが知らない世界をご紹介いたします。

ビブスの由来

一見すると不思議なネーミングですよね。その由来からご紹介させてください。 ビブスは英語だと「bibs」。“よだれかけ”を意味する「bib」が複数あることで複数形の「s」がつき、「bibs」になりました。これは、ビブスの形が、よだれかけや騎士の胸当てに似ていることから、そう呼ばれるようになったそうです。  
bibsの由来
bibsの由来(画像はイメージです)

よく間違えられる、「ビブス」と「ゼッケン」。

スポーツウェア業界的には、数字が書かれたベスト状のウェアをビブス、数字が書かれた布をゼッケンと呼んで区別するようです。実は、数字が書かれたウェアのことをゼッケンと呼んでいるのは、世界中でも日本だけです。

ビブスの歴史

ビブスが誕生した時期は諸説あるのですが、よく間違えられる「ゼッケン」に発祥の答がありました。 ゼッケンの語源は、ドイツ語の「Decken(デッケン)=覆う」から来ている説や、目印を意味する「Zeichen」をローマ字読み(ゼイチェン)した説など諸説ありますが、一番古い時代だと思われる説は、13世紀のイタリアにありました。 当時イタリアのヴェネツィア共和国では、「Zecchino(ツェッキーノ)」と呼ばれる金貨が発行されていたのですが、その金貨の模様と、馬の首にぶら下げていた「所有者や番号を書いた金属札」が似ていたことが、語源となったみたいです。(※当社の独自調べ・諸説あり) ビブス発祥のルーツは13世紀?これが本当なのかは確証が持てませんが、ちょうどその頃日本は、鎌倉時代。その時代からビブスの原形となるものがあったのは、驚きですね。
イタリアとZecchino
イタリアとZecchino

ビブスの用途

ビブスは着ている人を目立たせるために着用されることが多い、スポーツウェア。スポーツでのチーム分け、ボランティア活動、学校のPTAや行政による防犯パトロール、コンサート会場でのスタッフウェア、テレビのお笑い番組での芸人さんの衣装など、いろいろなシーンで使われています。最近では、商品のPR・告知など、広告目的での使用事例もあり。 代表的な活用シーンを、ここではご紹介します。

サッカーでの利用

ビブスを一番よく使うスポーツと言ってもいいでしょう。 ビブスの着用有無や色で、チームを2つに分けて、実戦形式のトレーニングを行う「紅白戦」で使う場合が多いです。番号が書かれたゼッケン付きのものであれば、個人を識別しやすくなり、より効率的な練習を行うことができます。 戦術やポジションが大事なサッカーでは、必須アイテムです。

詳細を見る

 
サッカーでの利用イメージ
サッカーでの利用イメージ

バスケットボールでの利用

バスケットボールも、戦術やポジションが大事なスポーツ。 ビブスの着用でチーム分けをして、試合でのフォーメーションやチームプレーを練習する際にとても役立ちます。特に有効的なのは、バスケが腕を動かすスポーツだから。 ボールのパス回しやシュートをする際に、袖のないビブスは選手の動きを妨げず、華麗なプレーをアシストします。

詳細を見る

 
バスケットボールでの利用イメージ
バスケットボールでの利用イメージ

その他のスポーツでも

スポーツ以外のシーンでも

展示会などのイベント、防災訓練、災害ボランティアや救護活動での活用も増えています。 名札や腕章とは違い「一目で所属を伝えられる」ビブスの利点を活かし、取材スタッフやドローン撮影者の身分証明、防犯パトロールなど、幅広い分野でその用途は広がっています。

ビブスの種類

「ビブス」は素材や形状が様々で、用途や季節、使用環境によって、いろいろな種類があります。 ここでは、代表的な素材や形状をピックアップしてみました。

<生地素材>

メッシュ素材
●メッシュ素材
網目状のメッシュ素材を使って 作られた、ビブスです。一般的な生地素材と比べると通気性がよく、衣服の上から重ねて着てもごわつかず、軽く動きやすいことが特徴です。 しかし、目の細かい生地と比べると耐久性が若干低く、至近距離ではプリントの視認性が落ちる点が挙げられます。 他の衣服の上に着るということを考えれば、メッシュ素材が一番オススメです。
通常生地
●通常生地
ドライTシャツやスポーツェアなどのように、目の細かい生地を使ったビブスです。耐久性が非常に高く、生地の目が細かいためプリントが見やすいという利点があります。 しかし、メッシュ素材に比べると、通気性、軽さ、動きやすさが気になるかもしれません。
不織布
●不織布
使い捨てマスクでよく使われている「不織布」という素材を使ったビブスです。非常に軽く安価ですが、耐久性は全くなく、寿命が短いのが大きなデメリット。使い捨てと考えた方が得策でしょう。それでも構わないという方であれば、他の製品に比べて非常に安価のため、オススメです。 ※弊社では取り扱いがございません

<形状>

通常ビブス
通常ビブス
両サイド部分が縫製された、ベスト状のビブスです。縫製の手間が少なく特別な加工も必要ないため、リーズナブルに購入できることが特徴です。 サイドが縫い合わせられているのでサイズの調整ができません。着用する人の体格に合わせてサイズを選ぶ必要があります。
バンド付きビブス
バンド付きビブス
両サイドを縫い合わせず、ゴムバンドで固定されたビブス。ゴムの伸縮性で、サイドが伸びるため、着たり脱いだりがしやすく、幅広い体格の人が着られるのが特徴です。
ファスナー付きビブス
ファスナー付きビブス
ビブスの前面をファスナーで開閉できるタイプです。 頭からかぶることなく脱ぎ着ができるので、髪型が乱れることなく、とても楽です。前面を開けたまま着れるので、重ね着も可能。ファスナー代が高いので費用は高くなります。
クリアファイル付きビブス
クリアファイル付きビブス
ビブスへクリアファイルをつけたことにより、ファイル内のプリントが差し替え可能なビブスです。1回限りでなく、何度も使いまわしできるというのが利点です。
リバーシブルビブス
リバーシブルビブス
2枚のビブスを縫い合わせたリバーシブルビブス。全26色のフルカラー対応、カラーラインアップが豊富です。単品で2枚作製するよりも断然リーズナブルです。

その他、ビブス商品一覧はこちら

ビブスはメッセージ

ビブスはただのウェアではなく、メッセージを発信できるウェア。「着るだけで伝えたいことを伝えられる」利点があります。 企業名やチーム名、ロゴ、背番号、スローガン、見ている人に伝えたい言葉など、何でも自由自在に入れることができます。 例えば、こんな利用方法も。災害時の救護班が着るビブスでは、「ボランティア団体名」をプリントすることで「どの団体でどんな役割の人なのか」を伝えることが可能。自身の身分を示すことで周囲を安心させ、役割を明確にすることで活動の円滑化を図れます。 他にも、「広報」「PRESS」「STAFF」というプリントや名入れをして報道や撮影スタッフの身分を証明したり、企業名をプリントしてイベントや展示会に参加したり、商品やサービス名をプリントしてPR活動をしたり、活用シーンは様々。あなたも目的に合わせて作成してみませんか。

オリジナル ビブスのご注文はこちら
災害時のビブス着用イメージ
災害時のビブス着用イメージ
ご注文ガイド 5つの形状からお求めいただけます
ビブスのご注文、通販ガイド ~ご利用目的などから、最適なビブスをご案内いたします~
 

ビブスの相場

100円均一ショップでも安価で購入できますが、生地が薄くて弱かったり、縫製がゆるかったり、プリントが剥がれやすかったりと、耐久性に問題がある場合が多いようです。不織布のビブスであれば1着200円~300円と値段は圧倒的激安ですが、使い捨てと考えた方が良いでしょう。 その点、TRESの場合、ビブス本体のみであれば1着517円から購入が可能。リブ付きビブスでも1着517円から揃えています。 自由自在にデザインできるものであれば1298円~、プリントが差し替え可能なものであれば、1540円から購入できます。 スポーツアパレルブランドが自信を持ってご紹介する商品は、クオリティも高品質。詳しくは、商品ラインナップをご覧ください。

ビブスの選び方

●選び方のコツ1: 着る人の体格に合わせて、サイズ可変できる?

幼児・子供・大人・大柄な方など、ビブスを着る人の体格も様々。着る人の体格に合わせたサイズの「通常タイプ」商品を選ぶことで、コストを抑えることができます。 着る人が決まっていない場合や、不特定多数の人が着ることを想定している場合は、サイドがゴムバンドか留め具になっているビブスを選ぶのが得策です。通常タイプより値段は高くなりますが、「買ったけど着られなかった」という事態を避けられます。

バンド付きビブスはこちら
体格に合わせてサイズをチョイス
体格に合わせてサイズをチョイス

●選び方のコツ2: 長年着用できるほど、生地は丈夫か?

100円均一ショップや大手ショッピングモールで激安ビブスを購入できますが、よく購入者から聞くのが、「生地が非常に薄く、縫製がゆるい」という点です。たった数回の着用で、生地がヨレたり、糸がほつれてたり、プリントが剥がれてきたということもあるそうです。スポーツの練習やイベント、防災訓練などで何度も使用することが決まっているのであれば、生地が丈夫なものを購入するのが得策です。
ビブス生地を精査するイメージ
ビブス生地を精査するイメージ

ビブスをカスタマイズ

「番号やチーム名を大きく入れたい」「オリジナルゼッケンを作成したい」「2枚の生地を縫い合わせてリバーシブルにしたい」「サイドをマジックテープ留めにしたい」「反射テープを付けたい」など、何でも自由自在に製作できます。 特注のご要望にもできる限りお応えできるので、まずはお問い合わせください。

ビブスのお手入れ方法

ビブスのお手入れは、他の衣服と同じように洗濯していただいて大丈夫です。 しかし、プリントが入っているビブスは取り扱いに注意が必要!下記に、洗濯方法と注意点についてまとめてみました。
ご家庭での洗い方
ご家庭での洗い方
一般家庭用の中性洗剤を使い、できれば手洗いを推奨します。 洗濯機を使うのであれば、ネットに入れて「手洗いモード」か「弱水流」でやさしく洗濯してください。 脱水も、弱めか短時間に設定しましょう。洗濯後は、ハンガーにかけて陰干ししてください。
これはNGです!
これはNGです!
漂白剤: 変色や色落ち、プリント剥がれの原因になるため、使用不可です。 乾燥機: 変形や縮み、プリント剥がれの原因になるため、オススメしません。 クリーニング: プリントやラバーシートが溶けて剥がれます。詳細は専門店にご相談ください。 アイロンがけ: 変形や縮みの原因になりますので、極力使わないでください。
保管方法の注意点
保管方法の注意点
できれば直射日光を避けて保管をお願いいたします。 紫外線には殺菌効果があり、雑菌を減らすというメリットがありますが、色の成分を分解させる効果もあります。例えば、本が日光にあたって色あせしているのを見たことがあるのではないでしょうか。紫外線は、衣服の色も分解してしまうので、ご注意お願いいたします。

ビブスの導入事例

購入した目的や効果を、実際に導入された団体様に聞いてみました。

●事例1 特定非営利活動法人 green bird 様

国内外合わせて80以上の拠点で街のごみ拾いをしている団体です。 オシャレでカッコよく活動するために、ごみ拾いでよく使用されるタスキではなく、オリジナルデザインのビブスを着用しています。 また、背面にご協力団体様のデザインを入れることにより、一緒に街に貢献する仲間だという意識を高めていただいています。
事例1 特定非営利活動法人 green bird 様
事例1 特定非営利活動法人 green bird 様

●事例2 藤枝東フットボールクラブ 様

藤枝東FCはサッカーを通して少年少女の健全育成、特に将来日本を代表するような選手の育成、そして生涯スポーツを通して楽しく明るい社会の創設や国際交流を通してより広い人間性の育成と世界の平和に貢献したいという願いを基に活動しています。 トレーニング用のリバーシブルビブスは1枚で2チーム分の色分けができるため、ビブスの受け渡しによる練習の一時中段がなく、効率よく練習が行えます。
事例2 藤枝東フットボールクラブ 様
事例2 藤枝東フットボールクラブ 様
この他にも、年間1000以上の会社、学校、団体からご注文をいただき好評をいただいております。

SCENE

ビブスの利用シーン・ビブスのカスタマイズ

すべてを見る

SPECIAL ISSUE

ビブス特集

すべてを見る

お電話での問い合わせ 03-6303-9014 9:00~18:00 平日のみ対応
お問合せ
お電話での問い合わせ 03-6303-9014 9:00~18:00 平日のみ対応
お問合せ

ビブスのマーキングで選べるフォント

Tresが作成した際に選べるフォントになります。
以下のフォント以外希望される際は、
お客様にてフォントをご用意、データを作成・提出頂く場合においてはご自由にお選びいただけます。
※アウトラインデータにてご提出をお願いいたします



英文フォント(書体)



日本語・英文両対応フォント(書体)

ビブスのマーキングで選べるナンバーフォント

Tresが作成した際に選べるナンバーフォントになります。
以下のフォント以外希望される際は、
お客様にてフォントをご用意、データを作成・提出頂く場合においてはご自由にお選びいただけます。
※アウトラインデータにてご提出をお願いいたします



ナンバーフォント(書体)